このブラインドはかわいすぎ~!!




昨日に引き続き、東京ガス横浜ショールーム集合の「大和ハウスのxevo構造・完成現場1Dayバスツアー」に参加した時のお話ですが、東京ガス横浜ショールームの上にあったレストランで昼食をご馳走になった後は、バスで横浜は都築区北山田にある建築中建物の見学に行きました。

建築中の建物は当然xevoですが、xevo FUでした。初めて建築中の建物を見た訳なんですが、やっと断熱材が四方八方に敷き詰められたという状態でしたでしょうか。xevoFUですので鉄骨の建物になりますが、鉄骨と言えどこの状態の見た目では鉄骨の柱は余り無く、木の柱と言うのでしょうか、壁や天井にはほぼ木の柱しか見えませんでした。鉄骨と言えど、鉄だけではなく木も使うんだね、ということが分かったくらいで、なぜか余りこれといった所は見当たりませんでした。

45分ほど見学した後は、ハウスクエア横浜住宅展示場に、ダイワハウスと近藤典子が提案する「暮らしごこち」のいい住まいをカタチにしたケーススタディハウスとい位置づけのモデルハウス見学となりました。間取りでいいなぁと思ったのはリビングのテレビ後ろにウォークインクローゼットを作る間取り。色々物件を見ていると収納が少ないなぁと思うことも良くあり、リビング近くに、しかも上手い具合に収納を作るのはいいなぁと思いました。この間取りを取り入れる方も多いんだとか。

あと間取りではないんですが、下の写真にあるブラインドに目がハート!!なんて言うんでしょうか、この色、この柔らかそうな見た目。太めな大きな縦に伸びるブラインドもあるんですよね。これはぜったいリビングなどに入れようと思いました。
画像


それ以外には、どうも住宅展示場のモデルハウスも結構見学したこともあってか、近藤典子さんが提案したといってもなかなかワクワクするような発見はなく、ソファーで休憩していたら営業さんが5.1chサラウンドを映画を再生することで体験させてくれました(たまたまそのリビングに入っていたので)。臨場感のあるあの音響効果はたまらないですね~。地デジで5.1ch対応番組が増えるとのことで、これも新居にはぜひ入れたいと思ってしまいました!

にほんブログ村 住まいブログへ ←土地価格と建物価格が大体見えてきて、自分の予算と合わずお金貯めなくちゃ・・・と実感した人は、ワンプッシュ

"このブラインドはかわいすぎ~!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント