不動産屋「テル・コーポレーション」で眺望抜群の物件を紹介してもらうも。。






横浜の不動産屋「テル・コーポレーション」に紹介してもらった物件のうち、最後に紹介してもらった物件に一目惚れ!

もともと予定していた物件を回り終わったところで、不動産屋の事務所に帰る途中で営業の方が何やら思い出した様子。通常売り出している物件ではないが、知り合いの工務店でもともとはモデルハウスとして作った物件があったはずとのことで、その場で工務店の社長に物件を紹介しても良いか確認を取ってくれ、OKが出たため紹介してくれました。

この物件の特徴はというと、
眺望抜群!今まで見た中で最高!!
リビングが南向きで日当り抜群!!
最寄り駅は京急の金沢文庫で快特が停まる駅で会社から遠くなく通勤も楽そう。
玄関にエコカラットが貼ってあったり壁紙がオシャレ
崖の上に建っている家で崖の一部も整地すれば庭にできる
価格は3,880万円とお手頃!

などいいとこだらけで、余りの眺望の良さにテンションが上がりまくりました!

更にリビングに床暖房が入っていなかったため電気式の床暖房を入れてくれるとか、外構がまだできていない状態だったので大きめのテラスを作ってくれるとか、いろいろと提案してくれ、価格も安かったということもあり、一通り見たところで不動産屋の事務所に戻り、この物件を仮抑えしてもらうための書類にサインまでしました。ただ、もっと他の物件も見ておきたかったので、1週間後他の物件もいくつか紹介してもらうようにお願いして帰宅。

帰宅途中もこの物件を買っても良いのではと思っていましたが、大きな買い物ということもあり、翌日会社でいろいろな人に相談してみることに。スマホで撮った写真を見せながら話をしてみると眺望はいいが急斜面の崖から家が立ち上がっているのでこういう物件は止めて方がいいなどの話も。不動産屋はここの地盤は相当堅いから崖崩れはあり得ない、とは言っていましたが、この地域は急傾斜地に指定されていて、ネットで見てもこういう場所の物件は止めておいた方が良い、という意見が多数。一生ものの買い物をするのにこんなリスクを負うべきではないなという気になりました。

また、新しい住宅地ではないこともあり、周りの住人の方々は自分より年代が高めの感じで友達ができるという感じではなく、変に気を使わないといけないかななど、冷静に考えれば考えるほど新しい住宅地の物件が良いという考えになるようになりました。

とはいっても、横浜周辺ではなかなか新しい大型分譲地が見つからないんですが、ちょうどネットで調べていたところ100区画以上の大型分譲地がちょうど売り出されるのを発見!先週末に紹介してもらった眺望抜群の物件は候補としては残しつつも、さっそく週末の来場予約をネットで済ませ、週末見学に行ってみました。この時の様子は明日以降のブログで書きますね。



にほんブログ村 住まいブログへ ←もっと詳細が知りたい。と思いましたら、ワンプッシュ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック