自宅近くの東京都内の建売を見学してみました




家の近くでオープンハウス実施中の看板を見つけ、散歩がてら見学してきました。駅まで10分ほどの場所で、都内でよく見かける3階建てのおうち、車はなんとか1台停められるスペースはありました。一戸建てであればやっぱり庭が欲しいと思ってしまいますね…。

1階にはトイレ・浴室・洋室が1つ、2階にはリビングダイニングと洋室が2つ、3階にはトイレと洋室が3つ、3階の上に洗濯物を干すスペースがある間取り。また、運がよければここから隅田川の花火が見れそうで、スカイツリーもばっちり見える場所に立っていました。

左隣が駐車場ということもあって採光はよかったのですが、天井高2m40cmと低く、部屋自体も小さいため窮屈に感じました。浴室にテレビがあったり、キッチンに食洗機があったり、リビングには床暖房が入っていたりと設備はそれなりに良かったです。ただ、部屋が細切れで2階を全部リビングダイニングにしたほうがいいのにと思ったり、一番時間を過ごす2階にトイレがないなど、と私的には残念に思える点が何点かありました。

先日訪問した三井ホームのシュシュはここに住みたい!と思ったのに、この物件ではそうは思えませんでした。そして更に追い討ちをかけることが…。土地面積 56㎡ 建物面積122㎡ 5LDKで5,280万円!!! 都内と言えどもこんなに高いんですね!! 自分の資金のなさにちょっとがっかりしつつ帰路に着きました。

にほんブログ村 住まいブログへ ←展示場見学の後に建売住宅を見学すると、現実に一気に引き戻され悲しくなった人は、ワンプッシュ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック