建売でもトラブルが!




注文住宅で土地トラブル中の同僚がいる一方で、建売の物件を購入し土地で悩まされている同僚がいました。建売と聞くと建物で問題が起こりそうな気がしますが土地なんです!土地のほうがトラブル多いのでしょうか…。

その物件は庭でBBQやガーデニングが楽しめそうな約100坪もある土地で、分譲地のため同時期に住み始めた方が周りに多数いるそうです。土地が広く本当にうらやましい限りですが、雨が降り続いたある日に庭に大きな水溜りができたそうです。雨が上がって数日経っても水溜りのまま。同じ分譲地に住んでいる方の庭も同じように水溜りができていたそうです。

水溜りのままというのはおかしいということで建売業者に連絡したところ、業者からは地表近くは土だがその下は岩?みたいな石が埋まっているので水溜りができたのではないか、と言われたとのこと。ただ、「どうにかしてくださいよ~」とお願いして対処してもらったそうです。どのように対処してもらったのか、すみません忘れてしまいましたが…。

土地を選ぶ際は天気のいい日だけではなく、雨が降っている時にも見に行き、水はけが良いかどうか確認したほうがいいと、どこかのサイトで見た覚えがあります。晴天続きの日だったら困ってしまいますね。あんまりのんびりしているとその土地が売れてしまうかもしれないし。。それにしても周りで色々とあるので勉強になったりしますが、事前に考慮すべきことが多いですね。。

にほんブログ村 住まいブログへ ←へー、と思いましたら、パスっと

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【生活】住宅メーカー

    Excerpt: 北海道に行きました: 住宅ローンと起業 と思えます。 (★★★★★). 竹下 さくら: ローン以前の住宅購入の常識 (講談社の実用BOOK) マンション購�... Weblog: 【最新情報】時事ネタ即時お届けします racked: 2010-08-18 00:26