Xevo(ジーヴォ;ダイワハウス)に惹かれて




先週気になりだしたダイワハウスのXevo(ジーヴォ)を詳しく知りたくて、今週末は幕張ハウジングパークに行ってきました。4回目くらいなので半分以上のハウスメーカーは回っている感じですが、これまでノーマークだったダイワハウスをはじめ下記順番でモデルハウスを見学してきました。

1.ダイワハウス(Xevo、軽量鉄骨)
2.パナホーム(軽量鉄骨)
3.セキスイハイム(Fiora、2x6)
4.東急ホームズ(Millcreek-Vintage、2x4)
5.一条工務店(セゾンF、2x4)
6.ウイザースホーム(HiLLs、2x4)

ダイワハウス
まずは気になるダイワハウスに足を運びました。ここ幕張にはダイワハウスのモデルハウスが2箇所のあるんですが、どちらもXevo Eで、どちらも鉄骨でした。新しく建った方のモデルハウスの方のデザインが良く、外観、内装ともに良いです!!どんなXevoにはプランがあるのか営業さんに聞いてみると、鉄骨、木造それぞれ下記とのことでした。

【鉄骨】
・xevo E:自由設計のプラン
・xevo FU:こちらも自由設計のプランでエコのアイデア満載の家
・xevo V:プラン限定住宅とのことで、間取りが何パターン化に決まってしまっている
・xevo T:3階建て住宅
【木造軸組】
・xevo WE:自由設計のプラン
・xevo KU:こちらも自由設計のプランでエコのアイデア満載の家
・xevo WW:こちらも自由設計のプランで日本の「木の家」
・xevo WV:プラン限定住宅とのことで、間取りが何パターン化に決まってしまっている

自由設計のプランは坪単価60万円台後半以上だそうで、プラン限定住宅である xevo V や xevo WV は坪単価60~65万円だそうです。

キッチンは、サンウエーブ、パナソニック、クリナップの3メーカーから選べるとのことでデザインがいい!他にも階段やドアのデザイン、半透明の引き戸、階段下の収納、2階のバルコニーなど、どれもこれも私好みのデザインです!!また、外壁もXEコートといって、雨で汚れが取れる材質のもので、メンテナンスがほぼ要らないとのことでした。無償の保障期間も15年で、他のメーカーより5年長いです。

一点、天井高が2.4メートルが標準だそうで、2.5や2.6メートルにすると別途お金がかかるとのことでした。最近2.6メートルの天井高は部屋が広く感じられていいなぁ、と思っていたので、この点だけは残念ですね。 それから、ダイワハウスの家は性能はいいんでしょうか。。そこも少し引っかかります。

長くなってしまったので、その他のハウスメーカーについては明日以降にします。

にほんブログ村 住まいブログへ ←カレクックって、傷口にカレー塗りこんでくるんだ。って覚えてる人は、にくじゅうはち

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック